« ツクルアキ | トップページ | はらら~の間にpart2 »

2008年11月11日 (火)

はらら~の間に

はらららら・・・・

という間になんと11月。

急に冷え込んできましたね。
会社すぐ近くの川沿いの桜もだいぶ赤く紅葉してきました。

1日 というのは毎日変わらず24時間あるものだけれど、何か小さなことが変わっただけで、知らず知らずのうちにその時間を擦り減らしてしまうことがある。「あれ?」「あれ?」と小さなが浮かんでくるのをやり過ごしていると、しばらくした頃、自分の日常が大きく変化してしまっていることに気づく。

そんなことを最近思いました。
この2ヶ月。これまでにはないペースの仕事に完全に飲まれてしまった。。。
新しい仕事内容とはいえ、今までは予測できてた仕事のボリュームやペースが読めなくなっちゃって、毎日「あれ・・・明日は・・・」と思いながら、どこからか沸いてくる目の前の仕事をこなしていたら、こんなにも時間が経ってしまったという・・・浦島太郎。
残業時間多すぎで健康診断のメールもらってる場合じゃない(笑)

ここにきてやっとハッと周りを見渡すことができるココロのゆとりができました。
あぶないあぶない;
このペースが続くのはイヤだけど、でも今回のように新しい人間関係や新しいものを作る過程はすごくすごく苦労が多かっただけに、山場を越えた今、今までよりもやっぱり嬉しさは大きい。「はじめ」は何でも大変やしね。
い経験ではあったと思う。色んな人がいて、いろんなやり方がある。そんなことを改めてまた感じた。
前向きにいかなきゃね。過ぎた時間を嘆いてもしょうがない!
(・・・と思っていた矢先、またもや大変動が起こるとの予告が・・・ふぅ;)

とはいえ、平日の仕事三昧を埋めるかのように、お休みも色んなことが盛りだくさんでした。過去のことを書くのもなんやけど;
でも、かいつまんででも書いておきたい気分なので、ダイジェスト版を(笑)

実はこのブログ、今日で丸2年が経つのです。
2年限定と銘打って始めたこのブログの次の行き先を考えて、ちょっとセンチメンタルwBOB DYLANとか聴いてるからか?

8月
展覧会のことは書いたけど、その同時期に作った今シーズン最初のフェルトシューズがありました!
Cimg1904_2 あまり子どもっぽくならない色をあえてチョイスしたので、内側は赤みの強いパープルで。
少し前から耐久性を上げるために、少しフェルトの量を増やしてしっかり縮絨させてるんだけど、縮絨をしっかりすると凹凸が大きくなってしまう。それをバランスよく作るのはなかなかムツカシイ~

9月

ある日曜日、大阪の大正区で沖縄の踊り「エイサー」のお祭りがあると誘ってもらったので行ってきました。大正区は沖縄出身の方とかその子どもさんとか、たくさんいる地域。とはいえ、地域のお祭りやし、そんなに大きなものは想像してなかったんだけど。

Cimg2096しか~し・・・グラウンドにはでっかい舞台装置あり、沖縄料理や物産の屋台(テント)がグラウンドをぐる~っと取り囲むように50店舗くらいあったんじゃないやろか。想像よりもかなり大きなお祭りでびっくりしました。
お祭り自体、お昼からやっていて、エイサーを披露する団体も本場沖縄からもやってくるほど。あんなにたくさんのエイサーを見たのは初めてやったし、沖縄料理屋台が嬉しくて(笑)、泡盛もしっかり売ってました。
大人数で踊るエイサーはとてもかっこよかった。お盆に先祖を送る踊りなんですね。

Cimg2117そして最後は見に来ているお客さんも一緒になって踊る踊る!老いも若きも・・・とはまさにこのこと。ゆる~くて楽しかった~♪



一大イベントのひとつでもあった友達の結婚式。スピーチとウェルカムボードという大役をさせてもらいました♪

彼女は私が浜松で働いていたときのハウスメイト。初めての社会人生活を1軒家の寮で同期3人で暮らしたという思い出は何よりも深く残ってるんです。
一緒に暮らすとやはり、単なる友達とは少し違う特別な感覚があって、家族的というか姉妹のように感じる。今は住んでいるところも別々だけど、年に1回は必ず会って変わらない居心地のいい場所にいつも感謝感謝なのです。

そんな彼女の結婚式には、ありったけのことをしてあげたかった。
私達3人の関係はもちろんだけど、このときの会社の同期はみんな本当にバラバラの配属先で働いたにも関わらず(青森、長野、山形、福島、千葉、栃木、愛知、三重・・・などなど;)、すごく仲が良いんです。驚くくらいに。
「友達は一生の宝」という、うちのおばあちゃんの言葉を彼女たちに会うといつも思い出します。一人一人気持ちがすごく独立してて、強い。でも会うといつもキャピキャピ笑えてお互いを褒め殺して(笑)とにかく会ってるだけですごく前向きになれます。
そんなみんなからの想いをスピーチに乗せようということで、今までの思い出(ネタ?)で映像を編集してみました。

結果は大盛況!というか・・披露宴のかなり前半だったにも関わらず会場が号泣のエンディングみたいになってしまった(笑)
でも伝えたいことはたくさんたくさん詰め込んだし、本当に喜んでくれたのでそれで満足です。
ホント愛情に満ちた結婚式でした。ウェディングドレスももちろんだけど、お色直しの着物も超かわいかった!!

Cimg2220Cimg2218 あ、ウェルカムボードはこんなの作りました♪今回はこそは本当にギリギリまで手直ししてましたが;なんとか間に合った・・・

前の展覧会の時に作ったパーツのバリエーション。カラフルに作ってウール生地の周りに縫いとめて。文字はカラーパールでつくりました。
手直しはしたけど、まだちょっと文字はいまいち・・・;

Cimg2323もう一人の寮仲間はウェディングドレスに合わせるパールのアクセとリングピローを作ってあげてました♪ 小さい子ども抱えてるのにねぇ・・・すごいねぇ(感涙)

沢山の人に祝福されるってやっぱりとてもシアワセなことですね☆そんな人生を歩みたいものだ。。。

おめでとう!


東京のお楽しみpart2
東京に行けたときは、できるだけたくさんの友達に会いたい!といつもスケジュールを試行錯誤する私w
今回はテキスタイルスクール時代の友達と先生に会ってきました♪

友達のshihoは八王子の織物会社で機会織機を操りながらハードワークをこなす、今や職人。そんな彼女は織物が大好きで、話していると“まだまだこれからやー!”って気分になります。それに・・・外飲み・昼飲み推進派の一人でもあり(笑)京都の鴨川で開けた春の赤ワインや井の頭公園で開けた新緑の赤ワイン・・・(ワインばっかりw)そのシアワセを分かち合える友だから、今回も・・・と、待ち合わせを恵比寿にしましたw
朝10時から集合してまずはお茶して近況を喋り喋り・・・11時になったら・・・恵比寿ビアガーデンオープンッ!ということで、まだ人気の少ないビアガーデンで乾杯♪

Cimg2352 ・・・単なる酒飲みと言うなかれ!!恵比寿で会ったのはそれだけが理由ではなく。shihoの会社がちょうど展示会をやってるということで、見に行った。
数多くの一流ブランドに生地を提供したり、一緒に開発をしてきたというその会社の機械織りの技術は多種多様で、すごく面白い。shihoに構造を説明してもらいながら、織りの可能性って無限大やねんなぁと改めて思いました。手織りはもちろん、ならではの温かさがあるけど、機械織りにしかできないこともある。
Cimg2353_2Cimg2355Cimg2362
そのときshihoがプレゼントしてくれたのが、彼女が企画した織物の端の部分。それはちょうどミニマフのようになるんだけど、構造が「知恵の輪」みたい?とても不思議な構造。フェルト化はされているんだけど、元々フェルトでできてるんじゃなくてれっきとした糸の集合体。でもその技術がうんぬんよりも、単純にこの質感と色が私は大好きで、宝物になりました。色んな巻き方ができます♪

shihoはいつもそういうステキなプレゼントをしてくれる。生地の端っこで作った飾り玉とか、糸巻きのコーンとか。。。他の人からしたら??と思うかもしれないようなものが、私にはすごくツボに入って、わかってるなぁ~♪と思う。プレゼントの才能があるってステキです。

午後は横浜。学校時代の先生(といっても同世代で友達みたいに仲良くしてくれる)とクラスメイトだった“おかあさん”と、先生のうちにお邪魔しました。生まれたての赤ちゃんとのご対面も兼ねて♪
茅ヶ崎の自宅にアトリエを持って着物を作り続けてる“おかあさん”がアドバイスが欲しいと最近の作品を持ってきていました。織り上げた着物の上に刺繍を施していて、その入り方がとても気になると・・・それまでにも何度も試行錯誤し、縫い直しもしてると。。。

自分のペースで着尺を織り続けること・・・・1人でも続けていくことの難しさを思う私にとって、決して妥協しないで、自分が満足できるところを追求していっている姿は、すごく心に残りました。何かゴールや目的があるから最善を尽くすんじゃなくて、そんなのがあろうとなかろうと関係なくて、ただ、自分と向き合ってることに頭が下がる想いでした。

この日は久しぶりに1日中、「作ること」の話をしました。
こうしてこういう話をワクワクしながらできること、そしてそういう友達がいることのシアワセを噛み締めながら新幹線に乗り込んだのでした。。。

続く。。。

|

« ツクルアキ | トップページ | はらら~の間にpart2 »

コメント

☆mayo
私たちはこれまでもそんなに頻繁に会ったりしてたから友達してるわけじゃないからね、これからも大切に想う気持ちは変わんないよ!

投稿: pb | 2008年11月15日 (土) 23時33分

ありがとう!
そういってもらえるとほっとします

この関係がずーっと続くといいね
っていうか形はかわっても続くね!あのメンバーなら(笑)

投稿: mayo | 2008年11月13日 (木) 22時34分

☆はる
沖縄病、かかるやろうねぇ。カナダもまた真逆やもんねw
そうそう、意外と大きいお祭りでびっくりしたよー。
泡盛もしっかり売ってたし!
まりこから沖縄物産をおみやげにもらったりもしたので、いつかうちを訪れていただきましたら、「ちんびんミックス」でちんびんを作ってあげます!あ、油味噌おにぎりも(笑)

年々自分の一番の自慢は友達に恵まれていることやなぁと思うよ。よく「友達少ない」って聞くし私もそうかなと思ってきたけど、今思うと(自分基準で)たくさんのいい友達に恵まれてるなぁと思うし、そういう人だけが残っていくよね。それだけステキな人ってたくさんいるってことだよね。

もちろんアナタもその一人!ってことで♪

投稿: pb | 2008年11月13日 (木) 10時13分

☆mayo
ありがとうねぇ、本当にいつも。
後ろ向きになったときに支えてもらうのは、私も本当に同じだよ。それにあの仲間の中で傍観者になるmayoのキャラがmayoらしいし、必要なんやから!
急にキャイキャイ言い出したらびっくりするわ(笑)
いつも変わらない受け止め方をしてくれることって、そう簡単にできることじゃないし、それがまよの安心感につながっているんだと思うよ。
ホント全員が全員「私にはないなぁ~」と思うすごいところを持ってるからこそ、こうして関係が続いてるんやなぁと思います☆

投稿: pb | 2008年11月13日 (木) 10時00分

今年も満喫やなーー。(笑)沖縄のエイサーこれが大阪のエイサーだとは思えない。けっこうでかくてびっくり。
 また沖縄ネタを見てしまうと「沖縄病」にかかってしまうのでやばいです。
 「友達は一生の宝」おばあちゃん素敵な格言をおもちで・・・。本当に友はいろんな刺激やいろんな考えをくれたり勉強になるし楽しいし,大事な輪がこれからも続いていくといいね。

投稿: はる | 2008年11月12日 (水) 23時27分

pbのブログをみるといつも元気をもらえるきがするよ
ちょっと後ろ向きな自分がいるときには
本当に励みになります
本当だったらゆっくりお話して、パワー全開にしたいところだけどね!!

プレゼントのマフラーかわいい
不思議なデザインでマフラーっていうよりアクセだね!
pbによくにあってるよ!!

結婚式ではぐずぐず息子に振り回されて
他のみんなとゆっくりお話しできなかったけど
みんなの相変わらずな姿みてなんだかほっとしました
私はいつもあの騒ぎ(笑い)に入るほうではなく
傍観側になってしまうことが多いんだけど
なんだかそれがまたおもしろいんだよね
それにかわらないものがそこにあるって感じで
安心するね!

またみんなで集合できるかしら??

投稿: mayo | 2008年11月12日 (水) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ツクルアキ | トップページ | はらら~の間にpart2 »