« 展覧会報告~オープニング~ | トップページ | 展覧会報告~展覧会編~ »

2008年9月13日 (土)

展覧会報告~友達親子のこと~

オープニングはしたものの、平日は仕事を休むこともできず、やっと会場に足を運べたのは週末でした。

今回はとてもとても嬉しいことに、香港在住の親友がちょうどこの時期に2歳の娘izumiちゃんと共に帰国しているというグッドタイミング!
彼女に展覧会を見てもらえることは私にとってもすごく嬉しいことだったし、彼女もふたつ返事で見に行きたい!と言ってくれてました。
そして何よりも彼女はとにかくこよなく京都を愛する人で住んでいたこともあったから、私たちは学生の頃から遊ぶのは京都というのが多く、思い出の地でもある♪

だから、その彼女と数年ぶりに京都を一緒にぶらぶらできることも、ものすごく楽しみでした。娘のizumiちゃんとは去年の1月に香港に遊びに行かせてもらって以来だったので1年8ヶ月ぶりの再会。その頃はもちろん、赤ちゃんw

子供の聖地、伊勢丹のおもちゃ売り場で再会した友達には「変わらへんね!」と声をかけたくなるくらい相変わらずスレンダーなオシャレママさん。しかし・・・無言で指さした先にいたのは・・・しっかりリュックを背負い、映し出されたアンパンマンのビデオに釘付の女の子・・・!!?Oh!時は流れてる・・・おっき~い!(余談ですが、アンパンマンって何であんなに子供の心をわし掴みにするの??やなせたかしってすごいw)
友達の「azumiちゃん来たよ~」の一言に人見知りもなくぎゅぅっと手を繋いでくれました♪香港で会ったこと記憶のどっかに残っていてくれるのかしら?

Img_7104Cimg1917_2久々の再会に大人2人も話したいこといっぱい、その傍ら話したいこといっぱいのちびっ子もおりw 大人の世界と子供の世界を行ったり来たりしながら、まずは美術館近くのおなじみお蕎麦屋さん「枡富」でごはん。
ここでは、子供の言語習得能力について、もう驚きの連続!
izumiちゃんは香港さんと日本さんのハーフなわけだけれども、おうちでは日本語を使っている。だからこうして私といても、ばっちり日本語で会話できるわけですが、お父さんは広東語。最近文章も話せるようになってきているizumiちゃん、同時進行でやはり広東語も覚えてるんだよねぇ。。。しかも英語も聞く機会があるとのことで、日本語と広東語には劣るといえど、いつの間にか英語も覚えているという。
「とり。って広東語で何ていうの?」と聞くと「○○!」「英語は知ってる?」というと「ヴァァァァ~」わかります?「バード」じゃないの。ちゃーーーんと巻き舌Rの発音!?
すごいよねぇ~
Cimg1920 しかも、その時持っていた英語で書かれたアラジンの絵本。それを大きな声で朗読してくれるんだけど、もちろんまだ本当に読めるわけではない。それでも確実に本人は英語で発音しているつもりらしく、日本語でも広東語でもない「th」の発音や「t」の発音らしき語尾音が入ってる!友達曰く「一応英語モードで読んでるみたい」・・・・・コドモってすごーーーい!ホントに感動ですヨ・・・ま、傍ら自分の脳のかたさが悲しくはなるけど(笑)

展覧会の前にまずは子供の力に感動する私でした。。。

続く。

|

« 展覧会報告~オープニング~ | トップページ | 展覧会報告~展覧会編~ »

コメント

☆mak
展覧会報告途中で終わったまま・・・;
そっか、覚えててくれてるのね!それまたすごいなぁ~

最近我ながら良い友達を持っているなぁと自画自賛することが多いワ(笑)
時間や状況を共有するだけが友達じゃないものね。
尊敬できる友達はいつまで経っても色あせないもんです♪
またのご帰国楽しみにしてるよ~!

投稿: pb | 2008年10月10日 (金) 13時04分

izumiちゃんは、ときどき思い出したように、azumiちゃん~って言ってます^^
そういうところも、すごい。
よく覚えてるもんや・・・と、思います。

この一日はまた、わたしたちにとって忘れがたい思い出の一日の日となるのでしょう。。
昔は学校で毎日会っていたというのに(笑)、今はこうして遠くで日常生活を送り合い会う機会が多くないからこそ、たまに会う一日がすばらしくたのしい。

この日も、いろいろとありがとうね。

投稿: makmacmax | 2008年9月25日 (木) 20時12分

☆はる
はるもまさに記憶力が欲しい真っ只中やもんね(笑)
私達にはもうその神秘の力がなくなっているのですよ、はい;ここはもう・・地道に地道に・・コツコツと・・・あ~ツラw でも一日一単語、地道に進むのも悪くないでしょ♪

投稿: pb | 2008年9月15日 (月) 13時06分

☆mayo
なるほど~
ほんとやね、切り身でもまるごとでもお魚とわかってしまう。。。確かに不思議。
認識って形だけじゃないんやぁとか思うよね。
ホント神秘だよね。

投稿: pb | 2008年9月15日 (月) 13時04分

 久々に香港から親友が帰ってきてくれてるなんて本当にグッドタイミング!!!
 久々にあってもすぐなんでもない会話ができてしまうのがおもしろいよね。それでまた笑い合えたり・・・。
 久々の再会楽しんでね。
それにしても「izumi]ちゃんの柔らか頭を本当に少しでも分けていただきたい。(笑)子供って本当に可能性大!!これから将来が楽しみだね。
 私覚えた単語は授業が終わればすぐ忘れてしまうという記憶力のなさに・・・・・・・・(涙)
 

投稿: はる | 2008年9月14日 (日) 23時33分

子供の言語能力には確かに驚かされるね!!
うちはバリバリの遠州弁になるんだろうけどねー

興味を持てば、どんどん覚えていくし、
名詞以外も覚えていくのが結構不思議だよ

最近友達とお話ししていて、なぜ、切り身の魚も
まんまの魚も 「とっと(魚)」とわかるのだろうか??っと

子供って不思議!!

投稿: mayo | 2008年9月14日 (日) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 展覧会報告~オープニング~ | トップページ | 展覧会報告~展覧会編~ »