« 緑息づく季節に その2 | トップページ | プレゼント »

2008年5月13日 (火)

緑息づく季節に その3

もうひとり、この季節にふさわしいスタートを切る友達がいます。

以前にこのブログで書いたデンマーク時代からの友達、「ササキクン」。
彼の新たなスタートがもうすぐ切られようとしています。

Pause
アンティーク家具と雑貨のお店
pause

5月15日に秋田市でオープンします。
彼自身は家具職人さんでもありますが、アンティーク、雑貨もとても好きで、以前にバイヤーの仕事をしていたこともあって、とても良いものを見つけてきます。
このお店のオープンにあたって、デンマーク、ドイツ、バルト3国で買い付けをしてきたようで、私もどんなものがあるのか、本当に本当に興味津々なんだけど。。。なんせ秋田;遠いよ。。。

オープンに行きたかったなぁ・・・という無念を抑えつつ、ここで宣伝(笑)
モノを置くだけでなく、ここでは教室スペースを兼ね備えていてこれから色んな教室も始まるようです♪
pauseのブログはこちら↓
http://pause.blog.so-net.ne.jp/

ちなみにpauseとはデンマーク語で「ひとやすみ・休憩」の意味。
ブログのタイトル
Skal vi tage en pause?
は ちょっとひと休みしませんか? ですね♪(ですよね?ササキクン)

私の一番の願いは地元に愛されるお店になって欲しいなぁということ。
それと。
店主さんが頑張りすぎて身体を壊さないように。ということかな。

オープンに献上する品をただいま準備中。ふふふ♪
今はまだUPできませんが(本人が見ているといけないので!)、お店がオープンしたらUPします♪

|

« 緑息づく季節に その2 | トップページ | プレゼント »

コメント

☆momoさん
コメントありがとうございます。こんなコメントをこちらにもいただいて、きっとpause店主も喜んでると思います♪独特の雰囲気・・・ですよね(笑)

私も雑貨は大好きなので、自分の選んだものをmomoさんのように言ってもらえたら、本当に嬉しいだろうなぁと思います。

これからも是非遊びに行ってあげてくださいね☆
momoさんにとって、そして店主にとってpauseがステキなヒトとモノとの出会いの場になることを遠くからですが、願ってます。

よろしければまた、こちらにも時々遊びに来てくださいね♪

投稿: pb | 2008年5月26日 (月) 11時45分

はじめまして。momoと申します。
偶然コチラのページにたどり着き、コメントさせていただきました。
じつは私、秋田市に住んでます。
そして、ササキさんのお店「pause」にはOPEN初日に行ってきました☆
OPEN前から「何のお店なんだろ~」と、気になっていたのですが、OPEN初日に他のお店の店主さんから「pauseさん、今日OPENするんだよ~」と聞き、「これは行かなくちゃ☆」とワクワクしながら伺いました(^-^)
ササキさんとも少しお話させていただきましたよ。
独特の雰囲気をかもしだしているステキな(面白そうな)男性でした。
ササキさんセレクトの雑貨達もとてもステキなものばかり♡
私が言うのもなんですが、
pauseさんは”地元に愛されるお店”になれると思いますよ♪
少なくとも、私からは・・・(笑)
秋田市民の一人として、ステキなお店がまたひとつ増えてとても嬉しい気持ちでいっぱいです♪

初めてのコメントでこんなに長々とすみません。。。
でも、何だか嬉しくなっちゃって書かせてもらいました。
また時々のぞきにきますのでヨロシクお願いします♪

投稿: momo | 2008年5月25日 (日) 02時29分

☆はるちゃん

ほんと、土地に愛されるお店って何よりも一番いいなって思います。ネットショップとは違う、実店舗の大きな魅力だよね。
離れていたら、なかなか行くことはできないけど、日本、いや世界中に「ここに行ったらこのお店に行く!」って場所がある数だけシアワセだなっと思います。

投稿: pb | 2008年5月19日 (月) 00時14分

☆mayo
そうだよね、もしかしたら秋田に行くこともあるかも!?
そんなときは是非ともご一報ください!市内だから立ち寄ってあげて♪

投稿: pb | 2008年5月19日 (月) 00時12分

ササキクンのお店もうすぐオープンですね。
窓にお店の名前と「5月中旬オープン」って書いてる張り紙店内が見えないのがますます楽しみだね。
 こっちでも新しいお店はみんな窓に張り紙して中がまったく見えないけど中でみんな手づくりしてるのでいいなーっておもいます。
 なんかねー小説を読んだときなるほどとおもったのがその「土地の力と人の力、どちらがかけても成立しない」と書いてあり、その土地と仲良く、その土地の人と仲良くして簡単でありそうだけどなかなかそれを継続していくのは難しい事。
 みんなから愛されるお店になって欲しいなーっ私もおもいます。
なまりのお友達だからよけいに応援したくなります。とっても素敵なことだ。みんなそれぞれの道を行き、またいろんな人たちとであうんだろうねー。
 

投稿: はる | 2008年5月13日 (火) 23時19分

覗いてみたいなぁー
でも確かに秋田はとおいー

秋田のどこなのかしら??
田舎の近くならもしかしたら・・・・

ないかなぁー

投稿: mayo | 2008年5月13日 (火) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 緑息づく季節に その2 | トップページ | プレゼント »