« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月24日 (土)

プリムールパーティー

先週の話になりますが、今年も行ってきました!神戸のワインショップJeroboamさん主催の「プリムールパーティ」
ボジョレーヌーボーでおなじみ「新酒を祝うパーティ」です♪

昨年、アコーディオンを中心に音楽活動をしている友人がそのパーティで演奏したこともあって誘ってもらったのが初めてで、今年は2回目。今年の彼女はクラリネットとのユニット「イノウラトモエ」で演奏をしました☆

去年同様、神戸元町のセンター街と南京街の間にあるフレンチベース創作料理のお店LaTripeさんで開催されました。あんな街の中心にあるのに、見逃してしまうような路地を入るので隠れ家の雰囲気。そこにほっかりと灯るあかりと立食のにぎやかな雰囲気にワクワクシアワセな空気で満たされます。神戸ってこういうのが本当によく似合う街。そこにいるだけでいい気分になりますね~
新酒解禁というとボジョレーヌーボー!って騒ぐけど、ここではボジョレー以外の新酒も取り揃えてくれて、すごく手ごろなお値段で飲ませてもらうことができます。
元々私はワインが好きなだけで、全然うんちくなんてないのですが、ただ、普段から重たくてしっかりしたワインが好きなので、正直なところヌーボーってあんまり興味ありませんでした・・・フレッシュなんだけど軽くて物足りないというか・・・そういうイメージで。
おいしいからというよりも、お祝いだ~♪っていうのを楽しむ感じだったんですね(笑)

でも、去年このパーティで飲ませてもらったものには同じ新酒でも色々あって、見る目が変わりました!
そして、今年は一緒に行った仲間内でも大好評だったワインがありました♪
Img10343989720 それが、こちら☆
フランスワインで、ラ・グランド・コリーヌのアルデッシュ・ルージュ・プリムールというワインです。
これも新酒!?って思うくらいしっかりしてて、しかも不思議なくらいの炭酸味を感じるんです。飲み始めた時はちょっと甘いかな?と思うのにすんなり飲めて止まらない・・・(笑)

後で調べてみたら、これはBIOワイン「自然派ワイン」で、しかもフランスで頑張る日本人生産者さんが作ってるワインだと知るとなんだか余計親しみがわく・・・w
生まれたばかりの娘さんをイメージしたというラベルもかわいくて覚えやすいから嬉しい(←コレ重要w)ちなみに生産者の名前「ラ・グランド・コリーヌ」っていうのは、フランス語で「グランド=大」「コリーヌ=岡」。そう、この方、大岡さんというお名前なのです☆そう考えると難しそうなフランス語も近くに感じます。
ワインっておいしくても、なかなか覚えることが出来ないので、こういう出会いは嬉しいです♪

Cimg0043 おしゃべりに夢中になってしまいましたが、もちろんイノウラトモエの演奏も雰囲気にすごく合ってて素敵でした!
クラリネットのウラちゃんは、なんと来年公開予定の3国合作映画「TOKYO!(仮題)」で女優デビューしたそうです♪クラリネットを吹く女の子の役だそうで、ちゃんと台詞もあるらしいです。出演者は藤谷文子、加瀬亮、妻夫木聡、大森南朋・・・豪華だ~!
大森南朋さん好きな私たちは、出演者の名前を聞いて黄色い声をあげました(笑)ウラちゃん曰く、とっても優しくて背が高くてすってきな方だそうですw いいなぁ~来年の公開が楽しみ!

ワインというと難しい・・・ってイメージがあるけど、どんな角度からでも自分のお気に入りに出会えたらそれが一番ですね。ストーリーを持ってるものっていうのは、どんなものでも出会うと嬉しいです。
せっかくのこの季節!皆さんも収穫祭のつもりで今年自分の1本を見つけてはいかがでしょう♪

| | コメント (4)

2007年11月18日 (日)

10years diary

10years diary というものを見つけたのは、6月に韓国に行ったとき。
明洞をブラブラしているときに、フラッと入ったお店で見つけました。

10years diary ― 10年日記
1日1ページ。だけど、その1ページが年ごとに10分割されています。
つまり、同じページの中で、「去年の今日はこんなことしてたんだ・・・」ってことがひと目でわかる。それが10年分。
「わぁ~面白い!」と思いました。
その日、日記を書くことで、その日だけじゃなくもっと大きな目で「自分が持ってきた時間」を眺められるって、なんだか時が一気に膨らむ感じがする。
それが素敵だなと思いました。

もともと日記はつけていた時期もあるし、つけていなかった時期もあります。
心に渦巻くことを吐き出すように長い日記を書くこともあれば、その日にあったことを書くだけの時もある。書くことが好きな時もあれば、どんなに言葉にしても気持ちは書ききれないことにイラついて、言葉を嫌いになったときもある。

昔はそうして気持ちを吐き出す場所として日記がありました。
でも、最近はもう少し短く、違った形で日々を書き留めることをしてみたかった。
そういうこともあいまって、この日記帳はすごく魅力的だったのです。

でもでも。。。。結構なお値段が付いていたこともあって、その時は手に入れず仕舞いでした。その後友人が韓国に旅行するというので、ちょっと見てきてもらったりもしたのですが、お店の名前も覚えてなくて、見つけられませんでした。。。

でも、ずっと気になってたんです。

そして、先日私は31回目の誕生日を迎えました。
どうしても、ここから始めてみたかった。10年日記。
日本にも売ってるみたいだったんですが、なんだか事務的で気に入らず。。。
ということで、自分で作ることにしました♪
005
別に何と言うこともないシンプルなページです。
でも、自分の誕生日から始まる日記です。

これから10年。どんな風に過去の、そして未来の毎日を覗いていくんだろう。。。
なんだか元気が出てきます。

そんな日記、あなたもいかがですか?

| | コメント (4)

2007年11月11日 (日)

FELT∞SHOES No.9

なんだか11月も半ばとは思えないくらい暖かな日が続いていますが、それでもウールのあのふんわりあったかな質感と、気持ちを明るくしてくれるキレイな色を欲するようになってきました。

今年は嬉しいことに、秋に入ってから立て続けに周りの友人や知人からフェルトシューズのオーダーをいただいています♪
そして、先日この冬1足目のベビーシューズができました☆
13cmの女の子用。ピンク系で・・・というリクエストでした。やっぱり女の子用というとピンク系は人気ですね~!でも、ピンクは色んな色味があるから、バリエーションも豊富です。Kc380030_4
Kc380031 今回はベビーらしいやわらかな組み合わせで作ってみました。同じトーンの色の組み合わせ。わりと無難な色あわせですが、まだ13cmしかない赤ちゃんを想像するとやっぱり似合う色かなぁと思って今回はあえて。。。

ボタンは何となくオランダとかの民族衣装についていそうな(←あくまでもイメージw)花モチーフであくまでも女の子っぽくしました。

続いて、このベビーシューズをオーダーしてくれた友人自身が履いてくれるという、大人用のシューズを作っているところです♪
この冬のフェルト制作に備えて、今日は新しい色の原毛を追加購入。そして、原毛を置く棚も購入して組み立てました!カラフルな原毛を見て色の組み合わせを考えるのは一番好きな作業です~♪
ついでにデジカメもついにリニューアル!今度はもっと接写がしっかり撮れそうで楽しみ☆

さて最後に。小さなことですが・・・
実は今日11月11日で、このブログを立ち上げてちょうど1年が経ちました!
この1年、いつも前に進んでいる気が全くしなくて焦っているばかりだったのですが、こうして振り返ってみたり、今年立て続けにシューズを頼まれたりしていることを思うと、ほんの少し上向きに継続できていることもあるのかなぁ。。。と励みになります。
停滞したかけたり動いたり。いつも上向きとはいきません;ただ、完全に立ち止まってしまわないように。それだけは大切にしていきたいと思います。

2年と宣言して始めたこのブログ。来年の今日、充実した日記を書けることを祈って・・・

| | コメント (2)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »