« 韓国展覧会レポートno.3-3 | トップページ | 韓国展覧会レポートno.4-2最終 »

2007年8月11日 (土)

韓国展覧会レポートno.4-1

気がつけばもうお盆ですね。昼間OLをしている私は今日から9連休!今年の夏はそのほとんどを家族で飛騨高山の山小屋で過ごします。LOHASな夏♪
その前に・・・韓国展覧会のおまけ、ソウルでの時間を残しておきたいなと思います。

6月22日
無事展覧会のオープニングを迎え、残りの2泊3日はソウルで遊んで帰ろうと、お世話になったMWさんとお別れし、同じくソウルに行く予定だった作家さんたちと5人で向かいました。それまでなかなか調べる時間がなかったソウルの情報を、韓国の新幹線KTXの中で調べていたらあっという間にソウルに到着。
まずは腹ごしらえだ~とみんなで駅ビルの食堂へ。
016_2017まだ食べてなかったチャジャンミョンを食べたんだけど、ちょっと甘かった。。。街の食堂で食べた方がきっとおいしいだろうな。
右の写真は食堂の天井。これが時計になっててちょっとかわいかった。
宿泊先はみんなバラバラだったので、私はソウルの繁華街ミョンドンにあるお宿へ向かいいました。
018_3小さなお宿だったけど、駅から近いし清潔だし、冷蔵庫やドライヤーもあるし、なかなかいい感じ。オンドルと呼ばれる床寝のドミもあったけど、最近はさすがにシングルにしちゃうなぁ。。守りに入ってる?(笑)
ソウルは眠らない街と聞いていたし、この日はクラブ大好きの作家さんと、韓国クラブ事情を見に行こう♪と朝までコースを予定してたので、まずはひと眠りして体力温存。
夜からミョンドンの街に出て行きました。

ここはホント繁華街なので、渋谷?って感じ?韓国は台湾や香港と比べても、ずっと日本と近いんだなぁっていうことを実感します。何となく一緒なの、空気が。特に若い子たちになるとメイクもファッションもすごく近い。あ、でも女の子のファッションで微妙な違いが!日本では今ミニスカの下にレギンスを着る人が多いけど、韓国の女の子はミニスカだけ!(笑)特にジーンズミニスカが大流行みたい♪スタイルいいんだ、これが。。。

22時過ぎに東大門(トムデモン)市場の近くでクラバーの作家さん達と待ち合わせ。
東大門は眠らない街ソウルの代表みたいなところで、ここのファッションビルや屋台は朝までやってるんです。MMさんの韓国人のお友達エナさんが案内人♪
ファッションビルはマルイや109みたいな感じで、ショップがぎっしり!オトナとはいえど、ココは女子。ノリは世代を越えますね。「かわい~!」「似合うよ~♪」と買い物買い物♪
027_3028_2  気づけば夜中の1時。  それでもふつーーにみんな買い物してる。。。
←このにぎわいです。韓国の人はタフだよね~・・・と思ったけど、あの料理食べてりゃ納得納得。

子供さんがいるのに、この時間にわざわざ出てきてくれて、すごく親しみやすい素敵な女性だったエナさんとさよならして、私達4人は弘大(ホンデ)という学生地区に向かいました。芸術大学があるこの街は、クラブやちょっとかっこいいお店が多い地区。
テクノ・ハウスが大好きなMMさんの希望でまずはM2というテクノ系で有名なクラブへ。
あらら、人が溢れてる。今から盛り上がるのか、午前2時のこの時間に入場の列ができてました。何だかこの日は大きいイベントだったみたい。日本人の男の子達も来てました。
中に入ったら更にすっごい人。。。結構広いクラブだったのに身動き取るのも大変なくらい。。。しかも前方のDJ達の前にあるのは・・お立ち台!?ちょっとイケイケなお姉ちゃん達が(笑)
私は普段全然テクノやハウスを聴かないんだけど、しばらく楽しんでみようと波に紛れて周りを観察したりお立ちのお姉ちゃん達を観察したり(笑)そのうち、小柄なクラバーMMさんは波に乗ってどこかに消えてしまいましたw
しばらくして外に出た時にMMさん曰く「バブルやわ・・・」と(笑)私より少し年上の皆さんはバブル時代を思いっきり楽しんだ人たち!その人でしかわからない同じ匂いを感じたそうですww
036 037 でも、ここは「ミーハー」だと言うことで、もう1軒別のクラブU2に行ってみました。
そこはもうイベントが終わって人も散り散りになった後だったのだけど、ここの音はMMさんのツボにはまった様子。私もここの音は結構好きで、気持ち良かった♪それにここは2Fにあって窓を開け放してるから解放感があってそれも気持ちよかったです。

039朝までしっかり遊んで、MMさん達のホテルにとりあえず戻ろうとしたところ、軽く道に迷う;
でも大丈夫!
←だって、朝の5時でも屋台は健在、お客さんも健在。聞く人はいっぱいいるもの。。。
ていうか!朝5時ですよ!普通にビール飲んでるし。。普通に食べてるし。。。なんだ、この賑わい。。。
恐るべしです。でもみんなほろ酔いで親切(笑)

041 朝の路地。満喫1日目です♪


|

« 韓国展覧会レポートno.3-3 | トップページ | 韓国展覧会レポートno.4-2最終 »

コメント

やっぱりツボが少し似てる人たちと一緒に旅先にいると色々面白いことがあって、楽しいね~♪

そうそう、テクノとかハウスは多分何となく連れて行かれた時にやってたみたいなのはあったかもしれへんけど、自らそのイベントに行ったことはなかったんだよね。テクノと一口に言っても色々あるね。かっこいいと思えるものも結構ありました。
あぁメ○ロ懐かしいですね~!一番の思い出はやっぱり、メンバーさんとのファミレス朝ごはんよね(笑)あれは今でもなんでそんなことになったんか謎やわww

投稿: pb | 2007年8月27日 (月) 15時08分

あ、今日はオッケーだ!(ホッ)

住人?!てくらいフツーに異国で遊べてるアナタ、さすがやわ 笑
これも、アナタの行動力以上に人脈力が、モノを言うわけやね☆

香港のクラブもスタイリッシュなええとこはあるけど、そういうとこはまだまだ外国人&外国帰り香港人のための場所、みたいな感じやわ。
しばらく行ってヘンけど・・・

pbは、テクノははじめてやったんや~
わたしは一時期好きで、よく行ってたわ、京都メ○ロに☆

投稿: makmacmax | 2007年8月25日 (土) 13時53分

てすと送信しまーす

投稿: makmacmax | 2007年8月25日 (土) 13時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 韓国展覧会レポートno.3-3 | トップページ | 韓国展覧会レポートno.4-2最終 »