« 制作過程~寄り道編①~ | トップページ | 制作過程~本気編①~ »

2007年6月15日 (金)

制作過程~寄り道編②~

山椒と格闘したその夜です。寄り道の2つ目は。
(ホントニ ヤルキ アルノカ! ナンテ キカナイデ・・・)

梅田shangri-laにて、私の大好きなスティールパン軍団RUSTIC PANSのライブがあったんですもの・・・♪♪♪

山村誠一さん率いる7人のキャラ立ちした殿方が、ラテンからクラシック、ダブ、はたまた日本の歌謡曲、そしてそしてオリジナルの楽曲と、本当に色んな音楽を取り入れながら、あっという間に砂漠やら南国の楽園やら、ワインボルドーのベルベットにシャンデリアのゆれるキャバレーやら、色んなところにトリップさせてくれるのです。

私も詳しくないんですが、スティールパンっていうのは、トリニダードトバコが発祥の地の、いわゆるドラム缶。その言葉のイメージとは程遠いほど「ゆれる音」の出る楽器。絶対他の楽器にはない超音波が出てると思う!(笑)

何よりいつも最高に楽しいのは、演奏してるご本人達、2枚目!とはちょっと言いにくい(愛情を持って・・・ごめんなさい!)個性溢れる人たちが、と・に・か・く!
*HAPPY SMILE* なんです。
それを見ているだけでも、持っていた悩みとか荷物とかが浄化されるような気分。
で、どんどん盛り上がって飛び跳ねて・・・汗だくになってリアルに体内浄化w
特にshangri-laでのライブが私は好きだなぁ。。。場所の雰囲気がとてもよく合ってる気がします。

ジャンルを選ばないので、どんな人も誘いやすいのもよいところ。
今回は総勢8名、国際結婚夫婦もいれば、会社の同僚、外の友達、私の妹・・・と色んな人が集まって、ワイワイ自己紹介して、本当にハッピーな時間だったなぁ。。。
いつもは友達の彼女達の「夫婦」の顔が見れて、シングルたちはみんなで「夫婦ってなんてステキーー!!」とうらやんだのでしたw
みんながみんな、「最高やった!また誘って!」と言ってくれることくらいうれしいことはありませんv

写真がないのが残念・・・

お年寄りからチビッコまで誰でもが楽しくなれると思うから(実際どのライブでも絶対チビッコの姿あり)お近くでライブがあったらぜひぜひ行ってみてください☆
(ちなみに山村さんはRUSTIC PANSだけでなく、色んなバンドに参加されてます)
http://www.saezuri.net/

制作日記になってない・・・;
こうして汗をさわやかに流して「よしっ!」と気合を入れたのでした(笑)
次はちゃんと制作の話、書きます;

|

« 制作過程~寄り道編①~ | トップページ | 制作過程~本気編①~ »

コメント

☆mak
さすが、ちゃんと聴いてくれてるのが嬉しい!!!
そうだね、入れてた♪
でもね~(こないだのライブはCD発売記念だったのに言うのもなんだけでお・・・)スティールパンは絶対にナマ音には叶わないんだよねぇ。。。どんな音楽でもそやろうけど、特にそう思います。

この人たちのライブは、makには絶対に一度は聴いて欲しいんだよ。
帰国する時はこのライブに合わせて欲しいくらいw
最近は私もオールで踊りに~なんて全然してないから、終電までに帰れてw踊れるこのライブがすごい楽しみなのです。

あーホンマに帰ってくるときにタイミング合えば絶対行こうね~

投稿: pb | 2007年6月18日 (月) 10時14分

山村さんといえば、この前香港へ持って来てくれたコレクションズ中にあるよね♪
もとからスチールドラムがすきなので、当然だいすきです。
こんな身近でライブに行けるなんて、ウラヤマシイよ。。

投稿: makmacmax | 2007年6月16日 (土) 17時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 制作過程~寄り道編①~ | トップページ | 制作過程~本気編①~ »