« ターニングポイントの話 | トップページ | プレゼントを »

2007年1月 7日 (日)

2007始まりました

始まりましたね、2007年。といっても、もう何日も過ぎてる・・・ホント早いな。
新年といっても、夜が来て朝が来る、毎日と変わらないそんな時間の流れだけど、家も街も空気も人も、どこか透明感を取り戻した感じで、やっぱりいいですね。
私もご他聞に漏れず、今年は頑張っていかなきゃ!と気持ちを新たにしましたが、この気持ちを持続するのが何より難しいんですけどね;年は変わっても自分はなかなか変わらないものです・・・;

でも、今年は、このpb products をじっくり育てていくことを一番大切な目標にしてます。
いつも答えをすぐに求めてしまうのは私の悪いクセ。今年は結果を焦らず、地道に試行錯誤していきつつ、このブログでその過程を書いていきたいと思うのでよろしくお願いしますね♪

しかし、実家で家族とゆっくり過ごしたお正月は実に3年ぶり。
3年前はデンマーク留学の時だったから、前回書いたように一人旅の途中でした。スウェーデンのストックホルムで編み物しながら花火とシャンパンを手に持つ人々を眺めてたなぁ。で、去年、一昨年のこの時期は私、温泉地で仲居さんやってたんです;
この時期の旅館はそりゃあもう戦争!着物でダッシュして、着崩れも限界になった頃クタクタになりながら仲間とカウントダウンって感じでした(笑)
やっと、今年の年越しは逆にお客さんとして温泉で迎えて、その後は家で寝正月という典型的な休日を過ごしまして、もうすっかりグンニャリ・・・(笑)

あ、でも、厄除け行ったよ!
今年から3年大厄なんですよね。。。おみくじは大吉だったし、あんまり気にしてなかったんだけど、同級生の友人に誘われて行って来ました。話してるとだんだんその気になってきて、「厄払いしよーーー!」って意気揚々と行ったけど、厄払いって1万円もするんですねぇ・・・結局「今年は前厄やしなぁ・・・きっとまだ厄ついてないから、払うのは本厄の来年にしよー」って(笑)5000円の厄除け(お払いはないけど、1年間神主さんが祈ってくれるというヤツ)で手を打ちました。今から来年の「厄払い貯金」しないと*

そしてその日、友人とお茶をしながら話してたんです。
私は今実家に住んでるんですが、ずっと部屋を他に借りようと思ってたんですね。
何かしらモノを作っていると材料がどんどん増殖して、まずいことになっていたのです。
今年はいよいよ、春頃までに見つかるように動こうと決めてたんだけど、おみくじとか占いとかで、やたらと「屋移りは下半期に」って出てる・・・占いって別に信じてなくても、色々重なると「え~・・・待った方がいいかなぁ・・・」ってなりません?
で、友達と「まぁ焦らずに夏くらいに決めるかぁ~」って話してたんです。

なのに・・・・翌日に部屋、決定(笑)
友達に言ったら「なんやねーーーん!」って言ってた。ですよね;
直感ですね、直感。
なんとなーーーーーく、初出勤だったその日の会社帰りに、ふと気分が乗って「まぁどんな物件を持ってるのかだけ、リサーチに行ってみるか・・・」って軽いノリで行ったんですけどね、そこでかなり気になる物件が・・・話はトントンと進み、そのまま夜に5軒ほど見て回ったんだけど、結局その第1印象の物件に即決。その日に大家さんとまで面会する始末。その時すでに夜10時・・・結局終わったのは11時過ぎてました;
そんなことができたのも、そのおうち、実家から歩いて5分という距離なんですねぇ。
でも、営業さんがかなり頑張ってくれて、待遇も非常によくしてもらったし、入居を3月まで待ってもらうこともできて、ひと安心。

私よりも年上の古いマンションですが、お部屋はリフォームしたばかりでこんな感じ。
_256 部屋に見えてる柱や縁にはお風呂とトイレのタイルと同じようなグレイッシュブルーの色が塗ってあります。頑張ってペンキしました!って感じがゆるくて可愛いんです。


_262 _263_1

_268 上のLDKの奥にこのお部屋があります。ガラスの引戸が昔の面持ち。





_269_3あまり広くはないですが、絶対条件にしていたバルコニーが付いてます。
と、ここに洗面が・・・当初、「わぁ!最高!」と思っていたんですが、後でよく考えたら、「あれ?そう言えば顔はどこで洗うんだ・・・?確か室内には洗面がなかったような・・・ハッ!!なるほど・・・」こんなオチ付(笑)。ま、いっか!




2007年は四六時中、インテリアの想像とお財布との話し合いで幕開けとなりましたが、何とも楽しみな春になりそうです♪

|

« ターニングポイントの話 | トップページ | プレゼントを »

コメント

こんにちは~
何度かメールしたんですが、どうもエラーがでて送れなくて。。。
シュン。
ブログの方に書き込みしたと昨日思ったんですが今日確認したら書き込まれてないし。。
どうしたのか。。すみません。もう一度やってみます。

バッグ、昨日郵便で送りました。
すみません、いろいろお手数おかけします。。よろしくお願い致します!
とりあえず用件のみ失礼します

投稿: かめきち | 2007年1月25日 (木) 17時11分

☆mayo
ね~・・・バルコニー洗面所ってねぇ・・・
ここはもちろんお水しか出ないでしょうねぇ。
ま、ここを洗面として使うことはムリだろう。。。
他の意味で色々便利そうではあるけどね。
今度は子連れでも大丈夫だから遊びにおいで♪

☆hi to all
でしょ?なかなか可愛らしいでしょ?
そうね、こちらもショールーム管理者&モニターになるので、関西ショールームのために精一杯がんばりたまへ!!
こちらも秋田ショールーム開設許可が得られるように、力を尽くします~。
あ、帰国したのでデザイン近々送るね。

投稿: pb | 2007年1月23日 (火) 11時05分

いやいや、なかなか可愛らしいお部屋じゃないですか!
関西ショールーム(君の部屋)開設の為、私も精一杯頑張る所存であり〼!
結構広そうだけど、どのくらいあるんだっけ?
外の洗面台か。。。さすが日本の住宅事情。

投稿: hTa | 2007年1月20日 (土) 01時03分

なかなかよいお部屋ではないですか!!
想像していたよりずっといいね!!

でもバルコニーの洗面台は笑える!!
冬はシャキッとしていいのかなぁ??
私はつらくて顔洗わなくなっちゃいそうだけど
またはキッチンだね!

お湯はでるの??さなるの洗面台みたいに
水しかない??あれもつらい!

投稿: mayo | 2007年1月18日 (木) 10時32分

☆かめきちさん
こんにちは!書き込みありがとうございます☆
今年は少しずつ新しい作品をここにUPしていきたいと思うので、また時々覗いてくださいね!
ところで来月海外ですか!そこにバッグを持っていってくれるとのことで嬉しいです。ちなみに来月のいつ頃行かれるのですか?ちょっとお話したいこともあるので、後ほど直接メールさせてもらいますね。

☆mak
日本人にとってはやっぱりお正月って一番空気が変わるよね。まぁ実際はその時こそ、休みなく働いている人もいるわけやけど、それでも何となく特別な夜になるよね。大晦日、夜に夜店の灯りがいっぱい灯って、火が焚かれている中を大勢の人が参拝するっていうあの空気は子供の頃も今も変わらず、何か興奮する空気があるよね。
旧正月はそんなに大きな変化はないの?
明日からは旧正月ちょい前やけど、ちょっと楽しみ♪

投稿: pb | 2007年1月18日 (木) 09時22分

あけましておめでとうございます。(ちょっと遅いか?)
こちらの方には初めて書き込みさせていただきます。
ところで、来月ちょっと義母のお供で旅に行くことになりました。せっかくおしゃれなところに行くので、こちらの縦長のお薬カバン(布?ヒモタイプ)を連れて行かせていただくことにしたのですが、大体どれくらいものを入れても大丈夫でしょうか?
入れそうなもの。。財布・パスポート・ハンカチ・携帯。。
上記全部入れるには少し重いでしょうか?念のため安全ピン持っていこうかなと思っていますが。。

投稿: かめきち | 2007年1月17日 (水) 23時48分

やっぱそんな急激な流れで部屋借りちゃったのね 
さすがだわ すてきだわ 笑

>>新年といっても、夜が来て朝が来る、毎日と変わらないそんな時間の流れだけど、家も街も空気も人も、どこか透明感を取り戻した感じで、やっぱりいいですね。

この感覚が、なつかしい。
「日本の新年なつかしいな~」と、ただ漠然と思ってたのが、上のフレーズでディテール的にイメージが沸きました。
こちらにいると、そんな感覚は断然鈍ります。
一方、旧正月は旧正月でなにも訴えてくるものはないしね・・・

今年もモノづくり話(そして、部屋づくりも・・・)、楽しみにしてますよ!

投稿: makmacmax | 2007年1月17日 (水) 12時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179707/4830782

この記事へのトラックバック一覧です: 2007始まりました:

« ターニングポイントの話 | トップページ | プレゼントを »